32歳元ホステス。4歳年下旦那と結婚するブログ。

32歳元ホステス。4歳年下旦那と結婚するブログ。

そして、指定された場所に行くと、

 

「え!!!?写真よりぜんぜんかっこいいやん(びっくり)こんなことってあるんやw」というのが私の第一印象でしたw

だいたい写真は皆さんいい写真使うことが多いのでリアルに会って写真より実物の方がめっちゃいい!みたいなことって今までなかったのでかなりびっくりしましたw

 

 

 

32歳水商売の私が28歳サラリーマンの彼とPairsで結婚できた話⑥やっと出会えた編

そしてその日はやってきた。

 

実際にペアーズに登録したのは2018年3月11日

そして同年7月中旬、「Yさんからいいね!が届いています」という通知が。

 

愛猫を抱いて写っている素朴な感じの彼の写真を見て、いいなと思いプロフィールを確認。

ちなみに、私の理想は

・身長176センチ以上

・歌がうまい

・色白

・鼻筋が通っていてはっきりしている

・体毛が少なめ

・優しい

 

身長もクリアしていてカラオケ好き、色白で鼻筋も通っていて理想的!

そして毛深くはなさそうで猫が大好きってことで優しそう。

これはいい人からいいねもらえたと喜んでいいね!を押して晴れてマッチング!

やりとりがスタートしました。

 

なんでいいねしてくれたのか、と聞いたら、

「自分を訪問してくれた人が見れるページで、何回か見に来てくれてて気になっていいね!しました。」

 

え、、、見に行った記憶がないw

でもこれもご縁だな、とかなり疲れ切っていて他の男性とのやりとりをほぼやめていた私はこのY君との縁に集中しようと決めたのでした。

 

いつものようにアプリないでやりとりして、その後ラインでのやりとり。

猫の写真を見せてくれたり、「おはよう」「おやすみ」というラインをこまめにしたりしてでは、ランチでもいきます?という流れで出かけることに、、、

 

 

 

 

32歳水商売の私が28歳サラリーマンの彼とPairsで結婚できた話⑤実際に会った男たち編

さあ!ではマッチングしてやりとりして実際あいましょ〜!

という段階にきましたよ。

 

基本的にアプリ内でやりとりしますが、仲良くなってくると比較的早くにラインのIDを交換していました。

 

ここからが大変だったのですが、

常に三人から五人くらいの人とやりとりしては会っていたので、これがかなり忙しい。

1日に3人に会う、なんて荒技も使いながらありとあらゆる可能性を求めデートに出かけていました。

 

そんな中でなんでやねん!というツッコミどころ満載な男性をご紹介したいとおもいますw

 

●ラインで仲良くいい感じになったからってまだウェルカムドリンクくらいしか飲んでないのに手を握ってくる男

 

→この人は、中古の大物家電を仕入れてネットで売るという個人事業をしている経営者だったんですが、まずラインでかなり仲良くなっていいなと思ったので会ったのですが、ものの10分で手を握ってきて怪しい空気に。。。

しかし、せっかく出てきてくれてるからとニコニコしていたのですが、それがだめだったみたいで、つぎはカラオケに。そしたらまだ一曲しか歌ってないけど!?というタイミングでキスしてきて。。。だからやたら個室に行きだがったんかい!

いや、なんでやねん!w

と思ったので、ごめん、まだ付き合ってないよね?会ったばっかりだよね?と言ったのですが、向こうはもう付き合ってるように思っていたらしく。

いやいや、なんでやねん!w

カラオケ一時間で部屋とったのに10分くらいで退出したのは人生で初めてでしたw

ほんでカラオケ割り勘てなんなんw

しかもこの人、30代半ばのいい大人ですよ。こんな展開あります?w

経営者でしっかりしてそうに見えましたが、ラインで仲良くなりすぎたかな、、、というやばい感じがした段階で注意すべきだったパターンでした。

個室に行きたがる男には気をつけて!

 

●高身長、まさかの190センチ越えの年下男。ただのヤリモク。大失敗。

→こちらの彼は元彼と同じ7歳年下。なんと190センチを超える高身長(ていうか並んだ時の迫力がすごかったw)。蓋を開けたらお金なさすぎ。 シェアハウスに住んでいて、ピース○ートに乗るためにあちこちにポスターを貼ったりして生活している。

→なんでこんな人と出かけたのかいまだに謎。多分疲れていたんですね私w

→一緒にお好み焼き食べて、私が少し多めに払って(←なんでなん?w)その後も何故か2回目に会う約束

→私の家にて、そう言う雰囲気になってしまい、なんとなく断れ図そういう行為をしかけたけど、やっぱりなんかちがう!と思ってとっても中途半端なところで終了。とてもびみょ〜〜〜な雰囲気のまま彼は帰っていったあの時の後味の悪さよ。

→わたしゃ一体なにをしているんだ、、、黒歴史を自作。大失敗。

→とにかくペアーズ活動に疲れ切ったときは無闇に会わないことをお勧めします

 

●なんか天然でちょっと変わってるけど甘え上手で可愛いけど、お互いのあっちの相性が悪すぎたK君。

→なんだかとってもノリがいいけどチャラくもなく、いい感じに仲良くなったK君。

かなり仲良くなり、付き合おう!とか言わないけど付き合い始めてますよね私たちって雰囲気に。そしてそういうことになったのはいいのだが、ちっが〜〜〜〜〜〜〜う!!!なぜ!?まじ!?って心のなかで思ってしまうくらいの相性が悪く。。。

結局自然消滅という悲しい結末に。

やはりあっちの相性がダメだとどんなに他が相性ぴったりでも私的には辛かったのでした。

 

●めっちゃいい感じで楽しく食事して、お土産の立派な紹興酒までくれたのに、最後にさあ次のデートとか決めたいなと思った頃に、「あなたの部屋にいきましょう」と言ってきた中国のびっくり男。

→いい感じのつくねの美味しい居酒屋さんでしっぽりと。その同い年の中国人男性H君はおしゃれなIT系の企業で中国と日本を行き来しつつ充実した仕事と生活を送っているようであった。

子供は何人ほしい、とか、もし結婚したら一緒に中国いけますね、とか、いろんな結婚感についてお互い話していて、まさかの国際結婚もいいかも!なんて思いながら楽しく梅酒を啜っていた。

中国の楽しい話を聞いている途中、かれはとっても立派な箱に入った紹興酒を、これ、今日のためにあなたに用意しました。とくれたのであった。

え!めっちゃいいやんこの人すてき。と私は心の中でついに巡り会えたのかもなんて思っていたw

上機嫌で異店をでて、さて、次の約束でもしましょうか。と思った瞬間、「ではあなたの部屋にいきましょう」とさらりと、しかし「そういう目的」で言ったのであった。

なんでなん!?w

なんでそうなるんwとずっこけた私は丁重にお断りして、さようならしたのであった。

最後の最後に、さっきまでの美しい時間はなんやったんや!というオチも結構ある。

しかし諦めずに次に行こう。アラサーには時間がないのであるw(でも、本当に疲れ切ったら休憩も大事です)

 

●こんなにしょっちゅう電話したり車で出かけて最後うちの家に来てついに告白される!どきどき!ってしてたのに「ごめん。付き合うのは今はまだ考えてない」ってじゃあなんで今日わざわざ家来たん!?w男。

→素敵な車に乗っていて、5歳年上のT氏は低身長だったがとてもイケメンであった。どんな服を着てもなかなか様になって、素敵な大人の男。

しかし彼はバツイチで娘がいた。

そんでもって病み上がりであった。骨に異常がでて寝たきり人生を2年くらい過ごしたという壮絶な状況だったらしい。

その時はもう仕事も復帰していて、時間を見つけては近くに来たから少しドライブしようって近所だったけど車のなかでいろんな話をして買い物にもお供したりしてとってもいい感じになっていた。

で、それまで家に上がろうなんてこれっぽちもなかった彼が「今度の日曜日家に行ってもいい?」といってきたのでやった!ついに彼氏できますやん。ドキドキ。

その日曜日彼はうちにきた。

そして一通り他愛もない話をして、さあこれは告白タイムでしょう!と思った途端「ごめん。付き合うことは今考えてないねん。」

どえ〜〜〜〜〜〜〜〜!なんでやねん!

じゃあなんで家に来てん!wwwww

多分声にだして↑何回か言ってたとおもうw

しかも、なぜかこっちが告白さえしてないのにフラれたみたいになってるやつやでこれ。

も〜ほんまたのむ。たのむぜT氏。

それから、もうここまできたら気を遣って猫を被る必要もないやろうと思った私たちはざっくばらんにリラックスして一通り話て、仲良くさようならをしたのであった。

あの時間はなんだったのだろうか、、、w

こんなパターンもあるので皆様も心してペアーズ活動をいたしましょうw

しかし、めげてはいけないのである。

CMやつり革広告のようにキラキラした面だけではない、と言うことを忘れないほうがいいのである。現実は甘くはないのである。

 

そして、次はやっとのことで今の旦那さんと出会えた話をお伝えします!

 

#ペアーズ

#Pairs

#Omiai

#オミアイ

#マッチングアプリ

#成功

#結婚

#歳下旦那

#4歳差

#お見合い

#アラサー結婚

#成婚

#出会い

#婚活

#結婚したい

 

 

 

 

 

 

 

32歳水商売の私が28歳サラリーマンの彼とPairsで結婚できた話④実際にやりとりした色んなパターンの男たち編

さぁ!

マッチングはこれでOK!

それではこれからやりとりしていきましょ〜〜〜!

 

ここでも、「いろんなパターンの男たちがいるもんだなぁ〜〜。。。」なんて思うことがたくさん出てきましたよ。

 

パターン別男の種類と感想、予想される状況とともにお届けしますよw

 

●マッチングしたのに何の連絡もなし男

→なんでいいね!してん!

→間違えていいね送ったんかな

→連絡なしな人ってかなりいるので気にしないで次にいきましょう!

●1、2回しかやりとりせずトンズラ男

→めんどくさくなったんやな

→思ってたのとちがったんやな

→他の女子と仲良くしていて忘れ去られたんだな

→男は星の数ほど居ます。大丈夫、次にいきましょう!

●軽い下ネタたまにかませてくる男

→初っ端から下ネタ噛ませ男子はそもそものマナーが幼稚な可能性あり

→ノリが軽めかを初っ端からリサーチしてチャラ男と間違えられていないか逆に心配w

→真剣な付き合いする相手としては下ネタ多すぎはごめんなさいかな

●ガッツリ下ネタぶっこみ男

→プロフィールの印象と違いすぎるやんけ!w

→プロフィールの誠実さで誘き寄せておいて、結局ヤリモクという可能性大

→下着姿欲しがる人とかいるから注意!ブロックまたは通報を

●待って!!!まだ一回も会ってないのに私のこと好きになりすぎてるやろ!男

→フェイスタイムや電話やラインをしていてすごく仲良くなったはいいが、もうこの人私と結婚する気やんどうしよう、、、という困ったことになりましたw

→こっちも同じだけ好きになってたら問題ないのだが、そうじゃない時断るのが本当に申し訳なく、、、断りましたが申し訳ない!!!と言う気持ちでいっぱいになりました。

→『理想の女性だ!』と勘違いされる場合もあるので、そうなる前に自分もそこまで好きになるか、加工されていない写真を見せてもらったり、電話してみて喋り方や声を確認したほうがいい

→これは向こうだけの問題ではなく、こちら側も何か勘違いさせるようなワードを使ったり気を持たせてしまったという場合も大いにあるので反省して繰り返さないよう注意!

●あまりにも理想的すぎて、これは詐欺では!?男

結婚詐欺やネットワークビジネス、へんな投資を勧めてくるような人には実際私は当たらずに済んだのですが、自己責任の部分も多いマッチングアプリ、リアルでもネットでもいい人も悪い人も一定数いることを忘れずに!編な人は必ずブロックと通報を!

 

などなど、いろんなパターンの人がいるのですが、だめだったとしても縁がなかっただけなので、次へ次へといい人を探していきましょう!

また、こちらも↑のようなパターンになってしまってないかも注意したいところですね。

ま、人間性の問題ですね。

 

そして、楽しく健全にやりとりが進んだ人と、次は会う段階に!

 

 

 

#ペアーズ

#Pairs

#Omiai

#オミアイ

#マッチングアプリ

#成功

#結婚

#歳下旦那

#4歳差

#お見合い

#アラサー結婚

#成婚

#出会い

#婚活

#結婚したい

 

 

 

 

 

32歳水商売の私が28歳サラリーマンの彼とPairsで結婚できた話③実際にマッチングする編

ペアーズに登録すると、早速いいね!が。

登録したてだと、おすすめしてくれる仕組みらしく、ばんばんいいねがついていきました。

↓ここからは赤裸々すぎて、ちょっと言い過ぎというか本音暴露しすぎ!な内容が含まれますのでご注意ください。というかご容赦ください。

 

いろんな方のプロフィールを見ると、

経営者から普通のサラリーマンから後妻業か?というくらい年上のおじいちゃんまで多種多様。

中にはサクラか!?とか、写真きらきらに加工しすぎて気持ち悪い(←個人の主観です🙏)人や、プロフィールがえっち目的やんというような人まで千差万別。

 

どうやって選べばいいかわからないそこのあなた。

 

ごめんなさい(マッチングを断る)するざっくりとしたポイントをあげます。

これは、私が実際に登録してから退会するまでの9ヶ月間に実際に会って感じた判断基準です。

 

●生理的に無理、と直感で感じたら、ごめんなさいしてよし

●プロフィールを読んで違和感(さくらかな?とか、写真や趣味などに見合わないチグハグな年収だったり)を感じたら、ごめんなさいしてよし

●顔好み!と思ってもプロフィール読んで「なんか違和感」があれば、ごめんなさいしてよし

●うわ!この人めっちゃ好きなタイプ!と思ったら、その人が保有してるいいね!の数を確認。

→凄まじい数のいいね!を集めている人の中には、

・本当にモテてる人

・いいね!を集めるのがもはや趣味のようなひと

・サクラ、がいるかはわからないけど怪しいひと

などなどが居ます

あまりにもイケメンで高身長高収入で若くていいねが莫大な数、な人は避けていました

 

これは実際に会って、「やっぱりあの違和感は間違いではなかった、、、、」という(会ってもらっててすごい失礼な言いようなのは承知の上。)ことがめっちゃ多かったから実際にペアーズで会った人には共感してもらえる気がするんですけど、どうでしょう2

 

逆に、いいね!を受け取とっていたパターンは

●生理的に嫌じゃなくて

●プロフィール写真が無駄にキラキラだったり盛られていなくて

●自己紹介文に違和感がなくて

●年収がその他の情報に比べてチグハグでなくて

●比較的最近登録した人で

●顔が好み!

 

という人でした!

 

そして、その中で実際に会うわけですが、、、

それは次の記事で!

 

#ペアーズ

#Pairs

#Omiai

#オミアイ

#マッチングアプリ

#成功

#結婚

#歳下旦那

#4歳差

#お見合い

#アラサー結婚

#成婚

#出会い

#婚活

#結婚したい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

32歳水商売の私が28歳サラリーマンの彼とPairsで結婚できた話②実際に登録してみた編

Pairs(以下、ペアーズ)とOmiai(以下、オミアイ)アプリをダウンロードした私は早速プロフィールの設定を行なった。

 

結局、<しょぼ婚のすすめ>にも書いてある通り

『人は人間としての総合力において、自分と同じくらいの相手としか結婚できない』

という前提条件を忘れないように書くことに努めまして。。。

 

その時の画面のスクショとかは残っていないので、覚えてる範囲で。

職業:

飲食、サービス、接客業

 

年収:

同年代の平均年収は結構こえてたけどそれ書くと選択肢がいい意味でも悪い意味でも狭まるため非公開

 

趣味:

料理、とか読書、とか無難でうけが良さそうなものではなく、

プレステゲーム(COD、モンハン)とか、あんまりみんなが知らなさそうなアニメのコミュなどに入りまくって素のままで。

 

顔写真:

過剰な加工や過剰なフィルターをかけるのはNG。

実際とほぼ変わらんけど、綺麗めに映ってるやつをチョイス。

奇跡の一枚は使ってはならないw

 

結婚願望:

まずは付き合って、縁があれば結婚、くらいのレベルで登録。

婚活というより彼氏が欲しいなという気持ちだったので、それをきっちり示しました。

 

子供の有無:

普通に欲しい

 

デート費用:

割り勘を選択(若い人からのいいねが欲しいのであれば絶対割り勘がいいのでは。持論)

まあここは、あんまりマウント取り合わないようにすればいいかなと。

好みですな。

 

自己紹介文:

これね、これが水商売についている自分としては一番難関でした。

最初は水商売のことを書いたり、いずれ店を継ぐかもしれなかったのですがその旨を書くかどうか!

というのが難問でした。

 

実際書かないバージョンでいってみたり、

書いたバージョンでいいてみたりして試行錯誤していきましたよ。

 

旦那さんと出会った時の自己紹介文は全て赤裸々に事情を書いて、

水商売だけどちゃらちゃらせず、仕事一生懸命しています(実際、水商売といえどもかなり真剣にしていたので)というのをきっちり書きました。

 

女性は、他の女性のプロフィールを見たりはできないのですが、男性のプロフィールや写真を見ては、こんな写真じゃだめやろなとか、こんな紹介文の人は遊び目的やな。などコンサル目線で見ては参考にさせてもらっていましたよ。

 

そして、登録していざやりとりスタート!

 

#ペアーズ

#Pairs

#Omiai

#オミアイ

#マッチングアプリ

#成功

#結婚

#歳下旦那

#4歳差

#お見合い

#アラサー結婚

#成婚

#出会い

#婚活

#結婚したい

 

32歳水商売の私が28歳サラリーマンの彼とPairsで結婚できた話①やりはじめたきっかけ編

Pairsって知ってます?

そうそう、最近地下鉄のつり革広告にばんばん広告だしているマッチングアプリ

使ったことあります?

実際会ったことあります?

これで結婚した人実際知ってます?

知らない人は、私がその最初の一人になるでしょうw

 

私は現在32歳、平成元年生まれの巳年、仕事は19歳に大学時代に始めたアルバイトの水商売を本業にして水商売歴13年。老舗ラウンジにてスタッフ20人くらいをまとめるチーママにまでなりました。

Pairsを始めたきっかけは、今の旦那さんと出会う前に付き合っていた7歳年下(当時彼が22歳、私が29歳)との別れからでした。

その元彼とは仕事関係で出会い、自分でいうのも何だけど結構カッコよくてw 高身長で加瀬亮っぽい顔立ちというか雰囲気のカラオケのめちゃめちゃ上手な色白の可愛い男子でした。

 

7歳も下で、最初に知り合った時は彼は19歳だったのでなんだか弟のような感じでいじったりしてる間に、声が好きになりすぎてカラオケに連れ出すようになりました。

そのうち、家に来るようになったり、仕事終わりにカラオケ朝までオールしたりしてるうちにそういう関係に。

 

周りにバレないように付き合いは続きましたが、結局は私が好きになりすぎて(歯ブラシを共有するのも嬉しいくらいの変な愛情。w)パワーバランスがおかしくなって破局

でも周りは交際の事実は知らないので店では会うわ、しょっちゅう顔を合わせるわでもう精神的にもぼろぼろになって、何を食べても吐くし、お酒をむちゃくちゃに飲んではハイテンションで何とか乗り切れ〜〜〜〜!!!というような仕事の仕方をしていました。

もう情緒不安定で無茶苦茶な日々を過ごしました。

どうしても諦めきれず、なんだかんだで体だけの関係になった期間もあり、まったく今思えばなにしてたんやろうwという感じなのですが、その時はもう必死!

 

でも最終的に彼に彼女ができそう?な雰囲気を察知し、その後彼が転職して街から去ったことをきっかけに関係は一切断ち切れたのでした。

その後、力の抜けたというか、疲れ切った28歳の私は何かのきっかけで(広告だったかな?)マッチングアプリのPairsとOmiaiを見つけたのでした。

 

これって、どうなんやろ?

顔写真載せてお客さんにバレたりしたらいややしな〜〜〜〜〜。

と当初は相手にせず。

しかし、時間だけが経っていく。

やばい、この年になったら絶対出会いなんて自然に湧いて来るわけない!

生きてたら彼氏くらいはできるって思ってたけど、ちゃんとしたパートナーを探すには自分から動かなければ!!!

言い訳はもうやめじゃ!

とPairsとOmiaiに登録したのでした。

 

 

 

#ペアーズ

#Pairs

#Omiai

#オミアイ

#マッチングアプリ

#成功

#結婚

#歳下旦那

#4歳差

#お見合い

#アラサー結婚

#成婚

#出会い

#婚活

#結婚したい